読んだ後に余韻が残るようなおすすめの小説を教えてくれ

 

1 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)23:32:40 ID:Wzv(主)
後味が悪くてもいい。
やり切れなさが残るような、でもそれでいて引き込まれるような
綺麗に完結した物語ではなくてもいいから、読み応えのある本を教えてくれ。

2 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)23:33:24 ID:TOJ
天使の囀り

天使の囀り (角川ホラー文庫)

17 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)23:46:19 ID:TOJ
>>2は貴志祐介
南米から帰ってきた彼氏の性格が前と正反対のような…ってところから始まる
その後の展開はネタバレ厳禁なので書かない

21 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)23:48:41 ID:Wzv(主)
>>17
丁寧にありがとう。
早速調べたらAmazonで出てきた。読んでみるよ。

3 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)23:33:33 ID:ArN
夏への扉は名作

夏への扉 (ハヤカワ文庫SF)

6 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)23:35:13 ID:Wzv(主)
>>2面白そうだな
>>3作者を教えてくれまいか

8 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)23:37:13 ID:ArN
>>6
ローバート・E・ハインライン
夏への扉
ハヤカワ文庫で出ている

 

9 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)23:37:14 ID:Uhe

青の炎

青の炎 (角川文庫)

13 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)23:39:17 ID:Wzv(主)

>>9傑作だよな

 

 

10 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)23:37:45 ID:53j
初恋彗星(綾崎隼)

初恋彗星 (メディアワークス文庫)

19 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)23:48:03 ID:53j
>>10
恋愛ミステリーとか書いてあるけどミステリー感は微妙かもしんない
ただ読み終わった後しばらく動きたくなくなることは間違いないと思う

23 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)23:50:12 ID:Wzv(主)
>>19
おおっこれも面白そう!読んでみる!

 

 

 

 

15 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)23:40:57 ID:Wzv(主)
あまり本を読まないから、作者と簡単なあらすじも教えて欲しい。
どれから手を出せばいいかも分からないから、気に入ればその作者の本を集めるつもりなんだ。

 

 

 

28 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)23:54:38 ID:tVj
後味の悪さ、でいえば平山夢明「枷」…ミサイルマン収録
とにかくグロイ・エグイ・不条理且切ない
同じ平山夢明でも「ダイナー」は真逆だな。晴れ晴れする


ミサイルマン (光文社文庫)

29 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)23:56:28 ID:Wzv(主)
>>28
おーこんなスレで語ってくれるほどの読み応えなんだな。
買ってくる!!

 

 

30 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)23:57:16 ID:6ot
新世界より 貴志祐介

新世界より (上)
 

 

34 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)23:58:36 ID:y57
アルジャーノンに花束を

アルジャーノンに花束を (ダニエル・キイス文庫)
 

 

 

36 :名無しさん@おーぷん :2014/12/17(水)00:05:50 ID:NoZ
「グロテスク」 桐野夏生
東電OL殺人事件をモチーフにした作品
「わたし」が読者へ独白するというモノローグ的な文体で描かれる
超名門女子高からエリート街道へ進む「わたし」が堕落し破綻していく様を描く
特に女子校時代のドロドロとした人間模様は精神的なグロさを体感できる

グロテスク
 

 

37 :名無しさん@おーぷん :2014/12/17(水)00:52:10 ID:FKO
十二国記シリーズは本当におすすめ

あと、歴史物でよければ永井路子さんの北条政子はすごくいい

月の影 影の海〈上〉―十二国記 (新潮文庫)
 

引用:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1418740360/l50