おすすめの漫画をあげていく

1 :名無しさん:2014/03/12(水)02:55:31 ID:uC1sOsPQ5(主) ×
眠れないから、眠くなるまでおすすめの漫画をあげていく

お前らもあげていけ
2 :名無しさん :2014/03/12(水)02:57:59 ID:uC1sOsPQ5(主) ×
ハナヤマタ

最近アニメ化の決まった作品。ヨサコイ好きの金髪美少女が日本に来て、引っ込み思案の主人公とその仲間立ちとヨサコイを通じて仲良くなる話。女の子が非常にかわいい漫画


3 :名無しさん :2014/03/12(水)02:59:37 ID:uC1sOsPQ5(主) ×
夢喰いメリー

非常に台詞廻しと構図が優れた作品。絵もかなりうまい。アニメとは別物と考えてほしい。展開も熱い上に読みやすいので、是非読んでみてほしい。


4 :名無しさん :2014/03/12(水)03:04:05 ID:uC1sOsPQ5(主) ×
リュウマのガゴウ

人が天敵の登場によって滅びかけた世界の話。そのなかでリュウマの名が人々に残された唯一の希望として、物語の中心的なものになっている。リュウマと言う雅号のもとに、滅び行く世界で人が必死にいきる様が丁寧に描かれていて、はまる人ははまる作品。ただ、時系列が飛んだり、内容がややこしく読み辛い作品のため、合う会わないが激しい。2、3度読むことをおすすめする。

 

 
5 :名無しさん :2014/03/12(水)03:07:38 ID:uC1sOsPQ5(主) ×
境界線上のリンボ

人とそうでないものが共に暮らす街、リンボ。そこに半人半エルフでどちらからも疎まれた主人公が流れ着いて、はじめて居場所を見つける話。丁寧に作り込まれた世界観が魅力的。粗削りな面もあるが、デビュー作とは思えない完成度なので、是非読んでみてほしい。

 

 

 

 

10 :名無しさん :2014/03/12(水)03:20:35 ID:uC1sOsPQ5(主) ×
私のおウチはHONやさん

エロ本専門の書店に生まれた小学生の女の子が主人公。エロ本を通じて、様々な人物との出会いを描いた作品。別にエロ本じゃなくて、本屋でも良いような気がしないでもないが、面白いのだから文句は言うまい。

 

 
11 :名無しさん :2014/03/12(水)03:22:35 ID:uC1sOsPQ5(主) ×
妄想作家の道長さん

家計を支えるために官能小説を書く女子高生の話。アホみたいな設定なのに、物語がしっかり作られていて面白い。バカにするつもりで読んでいたらはまっていたのは秘密だ


13 :名無しさん :2014/03/12(水)03:29:28 ID:uC1sOsPQ5(主) ×
飴色紅茶店

女の子同士の淡い恋を描いた作品。普通の恋愛とは少し違った雰囲気がたまらない。かといって、そこまで女の子同士と言うことを強調して作品ではないので、百合にたいしてあまり興味のない人でも読みやすいと思う。


16 :名無しさん :2014/03/12(水)03:39:43 ID:uC1sOsPQ5(主) ×
Dear Emily ~da cappo~

休載後、出版社を変更、その後その出版社がつぶれると言うコンボ。もう続きは諦めた。素直で、純粋な主人公を中心に描かれた優しい作品。心のきれいな主人公とは対照的に非常に人間臭い周りのキャラが魅力的。線が薄く、少し見にくく首が少し長過ぎやしないかと違和感を感じるけれども、絵はとても丁寧で綺麗


18 :名無しさん :2014/03/12(水)03:42:15 ID:uC1sOsPQ5(主) ×
ホリミヤ

HEROのWeb漫画、堀北くんと宮村さんをコミカライズ(?)したもの。テンポも良くなり、非常に読みやすくなっている。


21 :名無しさん :2014/03/12(水)03:50:14 ID:uC1sOsPQ5(主) ×
Good night Angel

殺し屋の女の子が高校デビューを目指して頑張る作品。どんな非日常のなかでも女の子は可愛いと言うことを描いたんじゃないかなと。つまり女の子が非常に可愛い。

 

 

 

27 :名無しさん :2014/03/12(水)04:01:23 ID:uC1sOsPQ5(主) ×
くーねるまるた

日本が好きすぎて大学卒業後も日本に住み着いちゃったオランダ人の食いしん坊さんのお話。こんなお隣さんほしいなーと思わずにいられない。料理漫画は好き嫌いの多い身としてあまり好きではないのだが、非常に楽しめた。

 

 

31 :名無しさん :2014/03/12(水)04:11:06 ID:uC1sOsPQ5(主) ×
小森さんは断れない

お人好しで人のたのみを断れない小森さんと、少し変わった仲間立ちの物語。キャラに愛着がわいてきて、楽しめるような作品。とても面白いと言うわけではないが、癖になる


35 :名無しさん :2014/03/27(木)03:09:44 ID:8kHBMJreL ×
セブンシーズ

有名かな。
隕石落下後の環境が一変した世界。人類の最低生存個体数は考慮されてるのか疑問ではあるが、それはまだ分からない。まあ田村由美なら大丈夫か。
BASARA の世界とは繋がってないのかな。夏のAで予測できる結末なのに号泣。


36 :名無しさん :2014/04/02(水)02:57:37 ID:vMuOwzTyS ×
戦国妖弧

室町時代、人間好きな妖弧と人間が嫌いな人間の物語から一変、妖怪を身に宿した人間とその仲間たちの物語から一変、時を越える謎の一族との熱い戦いが始まる。

 

37 :名無しさん :2014/04/03(木)02:08:57 ID:rURIIZU1v ×
東京トイボックス

このマンガは果たして正当な評価を得ているだろうか?トレンディドラマ臭は否めないが、8巻のラストは最高。
オネアミス翼の最後の盛り上がりを彷彿させる。途中で「貧乏人の苦労云々」て件があるから、恐らくリスペクトしてる。

39 :名無しさん :2014/04/04(金)00:19:15 ID:ndPOMRPXJ ×
東京トイボックスは結構面白かったな

38 :名無しさん :2014/04/03(木)14:42:06 ID:2hRLiGuMN ×
花もて語れ

朗読の漫画。うしとら、からくりの藤田のアシだった様子。
中途半端な文学好きにうって付け。
「クラムボンは笑ったよ」やまなし朗読時の佐倉の覚醒シーンが特にいい。


42 :名無しさん :2014/04/04(金)15:40:52 ID:sSvyuI1Mm ×
海街ダイアリー

もはや純文学。
鎌倉を舞台にした四姉妹の日常。ギャグもない、感動もない。なぜ面白いのか説明ができない。
バナナフィッシュ書いた実力派、吉田秋生。過去に書店員のオススメにランクインしてた。


43 :名無しさん :2014/04/04(金)22:57:11 ID:Z3f9FUwr3 ×
宙のまにまに

幼なじみと再開した主人公、天文部に入部してから物語は展開する。
そんなに天文天文しておらず、ありがちな高校ラブコメではあるけど、卒業までをキレイにまとめてる。


44 :名無しさん :2014/04/04(金)23:03:31 ID:Z3f9FUwr3 ×
天地明察

和算家、関和孝は有名だけど、同じ時代を生きた算術家、浅井算哲が主人公。
原作は小説なので、ストーリー構成はしっかりしてる。
五巻現在で、一瞥即解の士こと関和孝と算哲は、未だ巡り会わず。


45 :名無しさん :2014/04/04(金)23:12:23 ID:Z3f9FUwr3 ×
デストロ246

ヨルムンガント書いた人。可愛い女子高生殺し屋が跳んだり跳ねたり。
男は全部モブ。あり得ない設定だけど、あり得る設定求めるなら現実だけ見てろ。
「情報感謝します」
「だが撃つ」
「そうきたか」
の件で同じツッコミ入れた。


46 :名無しさん :2014/04/04(金)23:25:44 ID:1uwZPkDUd ×
千歳ヲチコチ

44の現在五巻でいまだ巡り会わず
で思い出した。平安のわりとしっかり行事とか風俗をやる日常モノなんだけど現代サブカルのパロがてんこ盛り。その辺はオタ向け。
主人公の姫と運命の相手っぽい上達部の息子が一度二度偶然に文を交わすけど、会えそうで会えないっ…!
天地明察は小説が至高。映画もまぁまぁ。漫画は読んでない。


47 :名無しさん :2014/04/05(土)00:46:32 ID:GvxQa4I04 ×
蛮勇引力

山口貴由。迫力と名言が見所だが、単なる勧善懲悪でないストーリー性も興味深い。
青年誌に移行した初作品だったはず。因みに覚悟のすすめの後の世界。


49 :名無しさん :2014/04/05(土)18:32:05 ID:gt5ur1HOd ×
強殖装甲ガイバー

連載30年。ハンタとベルセルクとこれは完結を見るのは諦めた。
表紙だけ見れば絶対に買えない。とてもしっかりした世界観をバックボーンに表現される、大人向け仮面ライダーって感じ。

 

 

52 :名無しさん :2014/04/07(月)17:41:55 ID:C1uPNzPbA ×
蒼界のイヴ

「あさっての方向」の山田J太の作品。全三巻。
話としては普通のサバイバルもので、バスごと古代にタイムトリップしてしまった少女たちの話。
サバイバル自体は特に苦戦もしないし三巻だけだからすぐに帰れる。
でもキャラクターは可愛いし、ストーリーもそれなりに整えられていて結構面白く読める。

ドリフターズ

HELLSINGでおなじみヒラコー作品。
ドリフターズ=漂流者の通り、歴史上の人物が異世界の漂着するという話。漂流者(ドリフターズと廃棄物(エンズ)が存亡をかけて戦う。
主人公は島津豊久。ヒラコーには人選の理由を聞いてみたい。


53 :名無しさん :2014/04/08(火)02:01:15 ID:tLTOiDLsh ×
鋼鉄の華っ柱

知ってる人は多い、でも読んでる人は少ない、てイメージ。西森作品の中でもたまにしか話題に上がらない。
低評価の原因は伝えたいメッセージが、ラストに来てないこと。因みに天こなもそう。
「うんじゃ…」
で(´;ω;`)ブワッてした。


55 :名無しさん :2014/04/11(金)22:58:06 ID:QuqPIBz9p ×
きっとすべてがうまくいく

ナナとカオルの甘詰留太作の短編集。
成人誌以外の発表作全てについて言えるが、エロ漫画に思えて実は安心して読める純愛もの。
第一話の主人公の台詞は、30代後半未婚男性であればもれなく鬱になれる。
ラストでは30代後半未婚男性であれば「きっとすべてがうまくいく」と思える。

 

 

 

63 :名無しさん :2014/04/17(木)23:00:12 ID:xosUfEDNQ ×
僕の地球を守って

有名だけど読んでない人も多かろう。
物語は同じ時間を3回通る。しかし視点は全て異なる。
あの時、木蓮はぼけっとしてるようで、心ではこんなことを考えてたのかー!!とかなる。
単なる時を越えた恋愛&SF作品ではない。
てか「花とゆめ」て、少女漫画にカテゴライズされるのが適切なのか甚だ疑問。


64 :名無しさん :2014/04/19(土)14:54:42 ID:c369HjdB9 ×
放課後サイコロ倶楽部

アナログゲームの漫画。ドイツの色んなボード、カードゲームを結構ガチでやってる。
作者がアナログゲームに本気でハマッてるのは後書きとかで分かる。
でも作中で読者を置き去りにすることなく

65 :名無しさん :2014/04/19(土)14:58:52 ID:c369HjdB9 ×
>>64の続き
可愛い女の子たちでほのぼのゲームさせてる。
やってみたいと思えるゲームも多分出てくる。

 

 

 

 

71 :1デス :2014/04/22(火)09:26:07 ID:p4bL3MgQ9 ×
九十九神いりませんか
小さな九十九神のお話。人の思いの積み重なりで生まれる神様、って言う設定が地味にいかされてて、なんだかものを大切にしたくなる作品。キャラも非常にかわいい。とくにネズミがかわいい。物語も1冊に綺麗にまとまっており、手に取りやすい一作


72 :1デス :2014/04/22(火)09:30:46 ID:VFfUTflE0 ×
東京カラス
なかなかにおしゃれな祓魔師物。決め台詞がおしゃれ、これは慈悲であり慈愛である。キャラが非常に特徴的で、物語のテンポも悪くない。ただ、宮下祐樹好きなら少し物足りないかもしれない。

 

 

81 :名無しさん :2014/04/25(金)10:08:51 ID:7OsQx5YCB ×
神様がうそをつく。

七尾なつるは東京から転校してきた小学6年生。
クラスの女子に無視され、サッカーチームの新任コーチともソリが合わない。
そんな時、大人びたクラスメイト・鈴村理生の、誰にも言えない秘密を知ることに…。
夕立、お祭り、「とうふ」という名の白い猫。 小学校最後の夏。少年少女のひそやかな冒険が始まる

 

89 :名無しさん@おーぷん :2015/03/19(木)03:13:51 ID:quD ×
死がふたりを分かつまで

犯罪被害者が集まる組織に雇われた盲目の剣士。
被害者達の技術で作られた、なんでも切れる単分子ソードと、
音波を解析し網膜に映像を直接投影するサングラスを使い犯罪者を裁く。
そんなところに、予知能力を持つ一人の少女が助けを求めて逃げ込んでくる。
依頼期間は「死がふたりを分かつまで」


91 :名無しさん@おーぷん :2015/03/19(木)23:10:27 ID:wf1 ×
百鬼夜行抄

人ならざるモノ達とそれらが視える青年の話。
民俗学的視点もある妖怪や神の話は、
日本の風土に染み込む霊気を感じさせて恐ろしくも美しい。
そしてそれぞれの業により、彼らと関わり異界に触れてしまった人々の、
人ゆえの苦悩や悲しみに心打たれたりぞっとしたり。
特に初期がオススメ。

92 :名無しさん@おーぷん :2015/03/21(土)21:26:24 ID:RfO ×
ぼくらの

突然現れたロボットに搭乗して、突然現れた敵と戦う少年少女の話。
アニメとは結末を含め結構話が違うので、アニメを観ただけの人も原作を是非!

ネタバレ
彼らの選択肢は、勝って地球を守って死ぬか、負けて地球諸共死ぬかの二択。
いずれにしても自分は死ななければならない状況で、彼らは何を思い、誰のために戦うのか。

引用:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1394560531/l50