おすすめの1冊完結漫画ダラダラ紹介する

1 :名無しさん@おーぷん :2015/01/19(月)20:59:20 ID:Fu5(主)
8作品ほど適当に紹介するから適当に見ていってくれ

 

3 :虎◆EOrxu1andA :2015/01/19(月)20:59:49 ID:uJx
これは期待

 

6 :名無しさん@おーぷん :2015/01/19(月)21:01:57 ID:Fu5(主)
1作品目


外天楼 (KCデラックス )
外天楼 :石黒 正数
「それでも町は廻っている」で有名な石黒 正数先生の1冊完結漫画
外天楼と呼ばれる増築工事を繰り返した末出来上がった
変な建物の住民(または住ロボット?)たちの話

前半はコメディータッチが強く緩いギャグ漫画かと思いきや一変、
外天楼の中で起こったとある殺人事件をきっかけに
物語の雰囲気は少しずつ変化していく、全編を通しての複線回収が秀逸な作品。
この作者の漫画を読んだのは初めてなんだけど
演出、コマの構成とシンプルでとても見やすい。
投げやりな結末だって声もあるみたいだけど自分は好き

 

9 :名無しさん@おーぷん :2015/01/19(月)21:03:52 ID:nOQ

石黒正数好きよ
その漫画も面白かった

11 :名無しさん@おーぷん :2015/01/19(月)21:05:07 ID:eGP

>>6
こらはホントに面白い

 

 

 

14 : :2015/01/19(月)21:09:09 ID:Fu5(主)
2作目

マルスのキス (PIANISSIMO COMICS)
マルスのキス :岸虎二朗
綺麗な絵とタイトルに目を奪われ表紙買いした一冊
今時ギャルと地味なそのクラスメイトという
相反する2人の女子高生が主人公の1冊完結漫画

女の子がとにかく肉感的でとくに唇の描写に半端ないこだわりを感じるんだけど
非常に丁寧な絵で不思議と下品さとかは感じない。
単なるありふれた学園物かと思いきや他の作品にはない
一歩踏み込んだ女子高生の心理とか性生活とかそういうものの描写がとにかく繊細で読みごたえがある。
ギャルの子の感情の動きがいかにも女子高生らしい安直で純粋な感じが可愛い。

 

 

17 : :2015/01/19(月)21:21:46 ID:Fu5(主)

3作品目

Danza [ダンツァ] (モーニング KC)

Danza :オノ・ナツメ
イタリア・アメリカ・ニューヨークなど6つの都市を舞台にした6つの短編集
代表作「リストランテ・パラディーゾ」や「さらい屋 五葉」とはまた違った
5等身くらい作風で描かれたキャラクターたちが可愛い

兄弟・親子・家族など肉親同士の物語が全編のテーマなのかな。
とにかくこの人の作品はどれも「間」の使い方が上手く、
まるで映像作品を見ているような独特の雰囲気がある。
あと食べ物がどれもおいしそう 読み終わるとジェラートが食べたくなる作品

 

 

18 :名無しさん@おーぷん :2015/01/19(月)21:21:51 ID:mvi
スレ潰すかもしれんがオススメの一巻完結漫画は

夕凪の街 桜の国 (アクションコミックス)
夕凪の街 桜の国
日本人なら是非とも一読して欲しい漫画No.1と言えるだろう。
作品のテーマは「ヒロシマ」「原爆」というとても重たいものだが、作者 こうの史代の女性ならではの優しい絵柄、背景等々全てフリーハンドで描かれる柔らかなイラストが貴方を包み込んでくれる。読み終えた時に胸が、目頭が熱くなっていること間違いなし
↓以下、説明等々面倒なのでタイトルのみ表示
Not simple(作者:オノ・ナツメ)
アンダーカレント(作者:豊田 徹也)
ブラッドハーレーの馬車(作者:沙村広明)

22 : :2015/01/19(月)21:25:43 ID:Fu5(主)

>>18
おすすめありがとう!
時事ネタにからんだ作品は読んだことなかったから今度挑戦してみようと思う
Not simpleもおもしろいよな

30 :名無しさん@おーぷん :2015/01/19(月)21:39:01 ID:jOu
>>18
これはマジで面白かった…ブラッドハーレーはそんなにだったけど
一巻完結はちいちゃんはちょっと足りないおもろかったな

 

 

 

31 : :2015/01/19(月)21:39:10 ID:Fu5(主)
4作目

トラッシュカン (短篇集) (WINGS COMICS)
トラッシュカン :古張乃莉
ジャンルとしては少女漫画なんだけど恋愛ものは少ない
日常にありふれた嘘やもう誰も気づかないような
ちょっとした人間の残酷さなどを広いあげた作品たちが全部で7つ

ふつうは見たり触ったりできない嫌な記憶とか、昔はあっていまはない思い出とかが具象化し、
それが積極的に登場人物たちに関与していく、という表現が面白いと思った
詩的な表現が多く苦手な人は苦手かも。

 

 

 

34 : :2015/01/19(月)21:45:26 ID:Fu5(主)
5作品目

回游の森 (Fx COMICS)
回游の森 :灰原 薬
完全なる表紙買いでまんだらけで300円だったし
ハズレでもいーかなと思ったらまさかの良作で主のお気に入り作品

全部で7つのオムニパス作品だが登場人物がまた次の話の登場人物と接点があったり・・・と構成の仕方がおもしろい
タイトルどおり1人1人が内に秘めている思いや
誰にも言えない性癖、過ち、記憶などいわゆる「森」テーマにした作品。
思春期の心情心理は複雑すぎてわかんないけどなぜか共感できてしまう面もある
そんな不思議でどこかリアルな作品。
読み終わると「回游の森」ってタイトルも複線だったのかなーと思う
あとこの人の描く女の子の唇も色っぽい

6作品目

世界の終わりと夜明け前 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
世界の終わりと夜明け前 :浅野 いにお
めっちゃ綺麗な絵ですっごくリアルだけど
なんか凄いシュール、みたいな癖のある作風で有名な浅野 いにおの短編集
主に東京を舞台に売れない漫画家だったり補修に嘆く女子高生だったり
妄想癖の激しい売店のねーちゃんだったりが頑張ったり頑張んなかったりする話が全部で11篇
この人の作品の中でも割と誰でも読みやすいんじゃないかと思う。
特に学生×ノスタルジックな雰囲気が好きなひとにはおすすめ
「虹々原ホログラフ」も自分は半分くらいしか内容理解できてないけど
中期の浅野いにお節全開で面白いのでそっちもおすすめ

ちなみにこの人の最新作のデデデなんたらは面白いの?

 

 

 

41 : :2015/01/19(月)22:02:02 ID:Fu5(主)

ほしのこえ (KCデラックス アフタヌーン)
ほしのこえ :原作・新海誠 作画・佐原ミズ
劇場アニメ「ほしのこえ」の漫画化作品
アニメしか見たことないって人は是非読んでみてください。
劇中曖昧だった設定やラストも丁寧に描かれていてどっちの作品もいききできる楽しさがある


ヴァージニア
ヴァージニア :近藤 ようこ
「女」がテーマの作品
作風が、とかではなく人物の雰囲気、会話からにじみでるものすべてが生々しい
女が怖くなるし、もっと好きにもなる作品


GOTH (角川コミックス・エース)

GOTH :原作・乙一 作画・大槻ケンヂ
言わずもかな乙一原作漫画化シリーズの一つ
自分は原作読んでから漫画を読んだんだけどイメージしてた雰囲気とモノクロの作風がぴったりで好きな作品。
主人公の男の子の表情がとにかくいい!
あと大槻ケンヂってこんなダークな雰囲気の漫画描けるんだなァと感心した作品
同じく乙一原作で、清原紘作画の「傷」も是非

 

 

43 : :2015/01/19(月)22:05:30 ID:Fu5(主)
とりあえず以上です
好みの絵柄じゃなきゃ買わないみたいなところあがあるせいで
結局メジャーどころばっかり手元にあるんだけど
有名すぎて読んでないってのがあったら是非買ってみてください

引用:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1421668759/l50